アオリイカ エギング 相島 福岡県 釣り方

相島で秋イカ調査!台風の影響で浮波止が沈没!果たしてアオリイカは釣れたのか?

今回は久しぶりに相島に釣りに行ってきました。

ターゲットは秋イカ(アオリイカ)狙いです。

釣り方はエギングと、最近ハマっているアジを泳がせたウキ釣りを試してみます。

新宮漁港から渡船に乗り相島へ

今回は新宮漁港を16時40分に出発!ですが…ご覧の通り強風の影響で波が時化、めちゃくちゃ船が揺れました💦

船酔い・・・最悪だ><;

数カ月ぶりの相島での釣りというだけあってテンションがあがっていましたが、相島に着くころには若干の船酔いでテンションダウン。

と、ここで追い打ちをかけるような出来事が…

相島の浮波止が沈没

相島の人気釣りポイントで親しまれていた浮波止が前回の台風で沈没。

話には聞いていましたが…実際に目の当たりにすると、以下に台風の威力が凄まじかったのか思い知らされますね。

さて釣りを開始しようと第一ポイントの先波止へ到着。

ですが、強風の影響で、このポイントは断念。

ここのところの福岡はこんな天気ばかりですね…若干テンションがさがりつつも湾内へ移動。

エギングスタート

風は強いものの、先波止よりはだいぶマシ。ということでさっそく弟はエギングからスタートします。

ウキ釣りようのアジを調達

自分はウキ釣り用のアジを調達。

アジは入れ食いで短時間で8匹のアジを確保することができました。

さっそくウキ釣りの仕掛けにアジをセットして泳がせていきましょう。

強風の影響であまりにも寒い&お腹が空いてきたので、カップ麺を準備しながらウキが沈むのを待っていると…。

 

つんっ…つんっ

 

ウキが沈みます。

竿を上げてみると。

秋イカ(アオリイカ)1杯目がヒット

200gくらいのアオリイカがヒット!

エギングでは全くアタリがなかったものの、活きアジにはすぐに喰いついてきましたね~。

改めて活きアジのポテンシャルの高さを思い知らされました!!

釣ったイカは持ち帰って食べたいところですが…さすがにまだ小さいのでリリースします。

来年の春に期待ですね^^

その後も順調に

秋イカ(アオリイカ)2杯目がヒット

2杯目の秋イカがヒット!

アジの頭ががっつりかじられています。

恐るべし子イカ!可愛いサイズでも獰猛なんですね…

秋イカ(アオリイカ)3杯目がヒット

その後も順調に3杯目がヒット!

エギには全くアタリがありませんが、活きアジにはガンガン食ってきます。

相島の秋イカは好調のようです。

その後は風、波が強くなり、寒くなってきたので風の当たらない裏側へ移動。

しかし風はしのげるものの、さっきまでの反応が嘘のように、いっさいアタリがなくなります。

そんな中、竿が反応したので上げてみると

アジが頭から半分食べられていました…。

イカの仕業でしょうか?

イカはいそうなので、アジを泳がせ続けますが…寒さで体力も限界。

少し仮眠を取り、朝を迎えます。

寒い…寒い…早く帰りたい…

もう寒すぎて釣りなんてどうでもよくなってきた頃…

あまりにもナイスすぎるカップ麺の登場w

寒い中食べるカップ麺は涙がこぼれるほど美味かった…。

カップ麺のおかげで体力も少々回復し、朝マヅメを迎えます。

相島を出発する朝一の便まで残り1時間近く。

周りではネリゴが釣れているらしいので、朝マヅメ最後のラストチャンスに賭けます。

疲れが一気に飛ぶくらい綺麗な朝焼けに癒されながらジグを投げていると…

おーー!!

さすが持ってる男!!ネリゴか?

しかし…

いつもどおりバラシちゃいました💦

ということで撤収!!

帰る時間を延長してもう少し粘ってみましたが、全くアタリはなし。

結局8時40分の便で撤収です。

あ~長かった。

今回は満足のいく釣行とはいきませんでしたが、秋イカが釣れたのでヨシとしましょう。

今年の春はコロナの影響で相島でエギングできなかったので、来年の春が楽しみですね。

今回リリースしたアオリイカが大きく育ちますように!!

また春になったらエギングに行ってみたいと思います^^

それではまた!

相島で秋イカ調査!台風の影響で浮波止が沈没!果たしてアオリイカは釣れたのか?




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
fishing-blog

エギぶっちゃー

2019年6月からエギングにハマりほぼ毎日どこかしらでエギングしてます。 アオリイカの最高記録は1070g。 2キロ越え目指して頑張ります^^

-アオリイカ, エギング, 相島, 福岡県, 釣り方

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2020 All Rights Reserved.