マトウダイ 古江湾 平戸 泳がせ釣り 長崎県

【平戸1泊釣行】古江湾レンタルボートにてマトウダイがヒット!その後大物がヒットするも最悪の結果に…

2020年4月12日

平戸釣行1日目

今回は1泊2日で長崎県平戸市 古江湾のレンタルボートを借りて釣りに行ってきました🎣

古江湾は先月、弟と一緒に行ったことがありその時はマゴチ、イトヨリダイが釣れたポイントです。

3連休の平戸釣行はマゴチ、イトヨリダイがヒットするもアオリイカをバラしてしまい悔しい結果に!

こんにちは、AFC(相島フィッシングクラブ)の山下です。 今回は3月20,21,22日3連休の釣行記になります。 3日間ずーーーーーーーっと釣りしました。 焼けました、 疲れました、 タイラバにハマり ...

続きを見る

前回はタイラバやエギングで釣りを楽しみましたが、今回は最近ハマっている「アジの泳がせ釣り」で魚を狙うことに。

先週、先々週と佐賀県仮屋湾では結果が出てますからね~。平戸での泳がせ釣りは初めてなので出発前からワクワクが止まりません。

アジの泳がせ釣りでハンマーヘッドシャーク(シュモクサメ)が釣れたよ…

本日も1人で佐賀県仮谷湾のレンタルボートを借りて釣りに行ってきました🎣 ボートの免許を取って以降、楽しくて毎週のように通っています😂 この日は風速1m~3m、波の高さ0 ...

続きを見る

アジの泳がせ釣りでブリがヒット!佐賀県仮谷湾レンタルボートにて

この日は1人で佐賀県 仮谷湾のボートをレンタルして釣りに行ってきました🎣 最近頻繁に借りている西遊漁センターのレンタルボート。朝の6時半から夕方の5時まで借りて5000円はめっちゃ安い ...

続きを見る

と、この日は高揚する気持ちを抑えきれず夜のうちに福岡の自宅を出発。

自宅から2時間半かけ着いたのは深夜1時頃。

深夜にもかかわらず街灯&スーパームーンのおかけで明るい。夜になると真っ暗で不気味な漁港もありますからね…。

さっそく準備を済ませ、まずはいつものようにサビキでアジ釣り。

サビキでアジ釣り

大潮ということもありド干潮でしたが、2時間で約10匹のアジを確保。

佐賀の仮谷湾と比べるとアジのサイズも若干大きめ。これは期待できそうだ!

ってか、アジ釣りって何回やっても面白いですね🎣

アジがかかった瞬間の「ぶるぶるっつ!!」とする感触は病みつきになります。

エギングに挑戦

朝まで時間が余ったので、寝ようとするも興奮して寝ることができず💦

時間が勿体ないのでエギングに挑戦しました。

結果は…2時間近く粘るも全くダメ。アタリもなし。

平戸はエギングで有名ですが、この辺は墨もないし、釣れないのかもしれないですね。

諦めて、車に戻り「アジの泳がせ 平戸」、「平戸 アジの泳がせ 何が釣れる?」など、ありとあらゆるキーワードでググります。

やはり、この辺はヒラマサが多いようですね~。

中には釣ってみたい魚ナンバー1「クエ(アラ)」の情報もちらほら…

普通はイカを泳がせてクエを狙うようですが…アジでも釣れてるようです・・・

ワクワク・・・ワクワク・・・

こんな情報を見てしまったら、ますます眠れるわけもなく、あっというまに朝を迎えます。

古江湾レンタルボートでいざ出陣

この日は、風速3m~4m。波の高さは0.5m~1.0mとまずまずのコンディション。

目指したのは古江湾を出た下図のポイントへ↓

とりあえず魚探を頼りにポイントへ到着しますが、思ったより魚影の反応がありません。
(古江湾のレンタルボートは魚探(ホンデックス製)が無料でレンタルできます)

いつか回遊してくるだろうと、さっそくアジを仕掛け底まで落とします。

しかし1時間近く反応なし。しかも波にうねりが出てきたため、湾内に戻ることにしました。

うーん。難しい。

魚探の見方って難しいですよね。魚の反応があっても、すぐに去ってしまう…だからと言って魚ばかりを追いかけてたら時間の無駄になるし。

どうにかならないものか?と考えた結果。駆け上がりになっているポイントを中心に魚を狙ってみることにしました。

駆け上がりポイントでアジの泳がせ釣り

↑赤枠の部分に到着すると案の定、魚影の反応が濃い。

水深は40m~15mと一気に浅くなる駆け上がりのポイント。

このポイントなら何かしら釣れそうだ、と早速アジを落とす。

すると5分後。

マトウダイがヒット

はじめは根掛かりかな?と思ったらマトウダイがヒットしてました。

グンっ…グンっ…と独特な引きで、エソかなと思いましたが幸運にも美味しい魚で良かった^^

マトウダイはこの前釣った時「刺身」「刺身の炙り」「漬け丼」で食べたんですが、めちゃくちゃ美味しかったんですよね。

マトウダイの漬け丼

なので、血抜きして持って帰ろうかなと思ったんですが、明日も釣りなので今回はリリースすることにしました。

やはり、狙いは間違ってなかった。

しばらくこのポイントで釣りしよう。

強烈な引き

すると30分後、竿がグンっ…グンッと反応。

そして、ドラグを閉めると同時に今まで感じたことのない引きとドラグ音が。

 

ギュン…ギュン…ギュイー―――ン!!!!

 

 

おっーーー!!!!

なんだ!なんだ!

急いでリールを巻くも…

 

ブツッ・・・😂

 

 

痛恨のバラシ…

今まで感じたことのない強い引きとドラグ音。

前回釣ったハンマーヘッドシャークやブリとは違う強烈な引き。

おいおい!!

何だったんだ今の魚は!

恐らく一気に引く力強いあの引きは「根魚」だったと思う。

それにかなりの大物…。

まさか「クエ?」それはないかな?w

こみ上げる悔しさ、圧倒的後悔。

 

あ~~~~~~~~~

 

もう一回ヒットしてくれ~~~~~

 

 

と、アジを落とすも、その後はヒットせず…絶好の機会を逃してしまった。

その後は1度アタリがあったものの、持ち前の下手くそさでまたもやバラしてしまい撃沈。

よく「ヒラメ40秒」と言われているが、これだけバラす回数が増えると必然的に焦って早く合わせてしまう。

うーん。

アジの泳がせ釣りは奥が深いし難しい…だけどそこが面白い。

ますます釣りの魅力に取りつかれてしまいそうだ。

と、その後は何も釣ることができず、タイムアップ。

この悔しさは明日晴らすしかない!!と胸に近い竿をしまった。

湯快リゾート ホテル蘭風へ

車中泊も考えたが、最近は車でなかなか寝付けないので、疲れを癒すためにホテルを予約。

素泊まりプランなのでそんなに期待せずに行ったが、大浴場&絶景のロケーションで疲れが一気に吹っ飛ぶ。

これで6250円。

寝るためだけに利用するのはちょっと贅沢過ぎた気もするが…。たまは贅沢もいっか。コロナニュースでストレスも溜まり気味だし。

ホテルの中には卓球場や漫画コーナーもあるみたいだし、今度はゆっくり利用しよう。

家族や友達で宿泊するには、おすすめのホテルです。

この日は疲れもあったせいか、お風呂に入りろくに食事も摂らず爆睡。

さて、明日に備えよう。

リベンジだ!!

平戸釣行2日目

深夜2時頃、デカい魚に襲われる夢で目が覚めた…。

あ~、嫌な夢だったな…。

もう少し寝ようと思ったが、そんなこと言ってられない。

昨日のリベンジを果たすためにもアジを確保せねば!!

急いで支度を済ませ古江湾の漁港へ。

さっそくサビキをたらすも、昨日のアタリが嘘のように釣れない。

しかも風が強く寒い…。

嫌な予感が脳裏をよぎる…。

粘ること1時間。やっと1匹目がヒット。

その後はなんだかんだで3時間ほど粘り7匹のアジをゲットできた。

最悪の結果だけは間逃れ一安心。

さぁ、昨日のリベンジだ!

朝イチで向かった場所は昨日大きなアタリがあったポイントではなく、加戸島周辺。

昨日大きなアタリがあったポイントに行こうと思ったが、興味本位で加戸島周辺へ行くことにした。

さっそくアジを底まで落とす。

すると・・・

着底後すぐにコツンっとあたったような気がしたので、竿を上げる…。

ん?なんだか重いぞ。

でも、引きは感じられない。

なんだなんだ、半信半疑で糸を巻きあげると…

あーーーー!!

アジが喰われているでないか!!

昨日あんだけ「しばらく待つ」と決めたのに!!

学ばないバカは、ただのバカです・・・はい。

このかじられ方はきっとヒラメに違いない。

はぁ…エンガワ食べたかった…。

決心むなしく、またもや後悔にさいなまれることとなった。

その後は魚探の反応も濃く、釣れそうな雰囲気がプンプンするものの風が強くなってきて船が流されるので、湾内に戻ることにした。

諦めてはないぞ!昨日大きなアタリがあったポイントがあるじゃないか。

と、さっそくボートを走らせた。

相変わらず魚影が濃い。

というか魚探の反応が止まらない。

これは絶対に釣れる!!

よし!昨日のリベンジを果たすぞー!

と、意気込むものの…パラシュートアンカーを打ってもボートは流されるし、根掛かりは連発するし思うように釣りができない。

もちろんアタリもない。

うーん。こんなはずじゃなかった。

昨日よりも魚影が濃いし、いつかは絶対にヒットするはず!

と、願いも虚しく時間だけが刻一刻と過ぎていった。

強くなる風、うねり。

波がうねると竿が上下に振られて安定しないので、アジの泳がせ釣りも難しくなってくる。

はぁ…心が折れそう。

その後は色んなポイントで釣りをするものの、全くヒットなし。

タイムリミットは後1時間。

よし!決めた。

最後の1時間、また昨日大きなアタリがあったポイントで釣りしよう。

そして第一投目。

グンッ…

ん?

着底後に違和感。

そして強い引き。

よっしゃーきたーー!!

と、糸を巻きあげるが・・・

すーーっ・・・・とリールが軽くなるのを感じた( ;∀;)

あーーー!くそーーー!

アジの腹に傷跡が。。

またかぁーーーー!

「なぜ、お前は待てないのだ!!」

自分の不甲斐なさに怒りがこみ上げる。

気を取り直し再度アジを投入するも、根掛かりが連発しラインが切れ、さすがに心が折れてしまった。

もう今日はなにやってもダメだ。

漁港へ戻ろう…。

結局7時間近く釣りをして何も釣ることができず、不甲斐ない結果に終わった。

こみ上げる悔しさ…

物足りない、物足りない、まだ釣りしたい。

せめて何かしら魚を持って帰りたい。
(昨日のマトウダイリリースしなければ良かった( ;∀;))

と、いうことでボートを返却して近くの漁港でエギングをすることにした。

うしろびら漁港でエギング

前回、弟がアオリイカをヒットさせた浅場でエギング開始。

堤防には平日にも関わらずエギンガーが数人いた。さすが平戸。

だが、向かい風の強風。2時間近く粘って全くアタリなし。周りもヒットしている雰囲気はなかった。

流石に疲れもたまってきたため、コンビニで一休憩して帰ろう。と思ったが、せっかく平戸まできたのにこのまま帰るのは勿体なさすぎる。

潮ノ浦港でエギング

北風が吹いていたので、追い風になるように潮の浦港でエギングをすることに。

誰もいないし、墨もちらほら。

よし!ここでイカを釣って帰ろう!!

と、意気込むも…2時間近くアタリなし。

それに寒い。

辺りもすっかり薄暗くなってきた…。

はぁ…今日はまったくダメだなぁ。

さすがに疲労感もマックスに達していたので、ここで納竿。

結局1泊2日の平戸釣行はマトウダイしか釣れず。

数回あったアタリを全てバラシてしまう悔しい結果となった。

また近いうちに必ず行こう。

はぁ・・・つかれた..

古江湾レンタルボート詳細

携帯:080-1729-0018

料金:13000円

時間:6:00~13:00まで(延長1時間ごとに1000円)※要確認

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
fishing-blog

エギぶっちゃー

2019年6月からエギングにハマりほぼ毎日どこかしらでエギングしてます。 アオリイカの最高記録は1070g。 2キロ越え目指して頑張ります^^

-マトウダイ, 古江湾, 平戸, 泳がせ釣り, 長崎県

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2020 All Rights Reserved.