アオリイカ エギング 志賀島 福岡県

風が強い中での志賀島エギング!果たしてアオリイカは釣れたのか?

2019年7月9日

7月8日志賀島エギングへ

  • 日付:2019年7月8日
  • 天気:雨のち曇り
  • 温度:20℃弱
  • 潮:中潮
  • 時間帯:朝5時~8時

先週の余韻がまだ残っているので、本日も志賀島エギングへ。

朝マヅメの志賀島エギングで連日の釣果!アオリイカは沖漬け丼に・紋甲イカはバター炒めに

天気:曇りのち晴れ 温度:20℃~25℃ 潮:中潮 時間帯:5時~9時 昨日の余韻がまだ残っているので、本日も志賀島エギングへ。 福岡は梅雨入りしたとはいえ本日も晴れ。釣り人にとっては最高のコンディシ ...

続きを見る

しかし自宅を出発するころは小雨がパラついていました。

うーん…イカは真水が嫌いという噂もあるし、コンディション的にはあまりよろしくない状況ですね。

でも、先週の余韻が残ってますからね!全く釣れない気はしません!ポジティブシンキングで本日もレッツ・エギングです!

しかし雨は止んだものの北東の風が強く玄界灘方面は大荒れ、博多湾にも風の影響が出ておりエギンガーとしてはバットコンディションです。
(こんな日は志賀島エギングで有名な赤灯台では、とてもじゃないけど釣りなんかできないよね…。)

そんなこんなで志賀島漁港に到着。

漁港内にも若干、風の影響がでていますねー><;

志賀島漁港は深夜になると街灯目指してコウイカが浮いてくることで有名なポイントですが、この日は全くイカの気配がありません。

新しい墨もないなぁ。それに肌寒い。きっと水温が一気に落ちてイカの気配もしないのか?

ネガティブな要素が脳裏をよぎりますが、先週釣れた余韻がありますからね~!風は強くてもイカはいるでしょーってことで、さっそくいつものポイント(テトラポット)へ足を運びます。

テトラポット側に来ると波止のおかげで風の影響は少し和らいでいました!釣れそうな雰囲気がムンムンしますね~。

今日も使用するエギはYAMASHITAのスーパーシャローのエギ。


ヤマシタ  エギ王K シャローリーフスペシャル 3.5号

このポイントではシャロータイプのエギに頼りっぱなしです。

浅いですからね…シャロータイプのエギじゃないと海藻が絡まりすぎて釣りになりません。

ということで、早速キャスティング。

風、潮の流れでどんどんエギが流されていきます…。

あまりリールを巻かずに同じポイントでシャクリながら様子をみることに。

しかし全くアタリがない…。

次はいつものようにシャクリながら手前にエギを持ってくるものの、全くアタリがない…。

次は真横にキャスティング、テトラポットすれすれを攻めるも全くアタリがない…。

 

全くアタリがない!!!!!

 

そもそもベイトが全くいない!!!!!

おーい!先週までいたイカはどこ行った???

3時間近く粘るも全く反応せず…この日は撃沈。早々に引き上げることに。

まぁこんな日もあるよなーと、この日は帰宅。

明日、気持ちを切り替えて再チャレンジしよう!!

7月9日志賀島エギングへ

  • 日付:2019年7月9日
  • 天気:雨のち曇り
  • 温度:20℃前後
  • 潮:小潮
  • 時間帯:朝5時~8時半

昨日の嫌なムードも、Youtubeでエギング動画を見て気分も一新。

今日も釣れそうな気がするーーーー!

ってことで、いつものように朝出発。

昨日と同じように、この日も雨が降っています。

嫌な予感もしましたが、Youtubeでエギングの動画見た後ですからね~!エギングしたくてたまりません!雨なんか気にしませんよー!!

と、志賀島漁港に到着。

昨日とは違いサバゴの群れが街灯に集まっています、新しい墨もチラホラありますね~。

しかも!現場に着いた頃には風は少々あるものの、雨はすっかり止んでいました。

神様が味方してくれてますね~。

おーーーー!釣れそうな気がするーーーー!!

さっそくテトラポットへ移動。

使用するエギは昨日と同じ。昨日全く釣れなかったので同じエギでリベンジです!!

ちょっと余談ですが、少し前まで↓のスプレーを使っていたんですが…このスプレーの効果を実感した人っていますか??

フィッシュリーグ グロウマックス

自分はあまり効果を実感できなかったので、今では使っていません。

「使ってるけどめちゃくちゃ効果あるー!」って人がいらっしゃいましたら、教えてください!また使ってみます。

話を本題に戻しましょう。

支度を終え、早速キャスティング、この日は昨日ほど風はないものの、めちゃくちゃ潮の流れが速い。

2時ころ満潮⇒干潮が8時らしいので、ちょうど潮が引くタイミングなのでしょうか?

とキャストを続けていると…

グンっ…

ん?

藻かな?

ん?

ぎ~ぎ~っとドラグ音がなります!

きたーーーーー!

でも、あまり引きが強くない。

コウイカ?

はたまた小さいサイズのアオリイカ?

その正体は!!

本日1杯目のアオリイカ

その正体は500gのアオリイカでした!

惜しくも最高記録タイで更新とはならず( ;∀;)

あと、10gでも重ければ…最高記録だったのに…。

でも、久々のヒットに大満足!

さっそくアオリイカを沖漬けにしようと…クーラーボックスを開けるも…。

ない。

ない。

沖漬け専用のタレがない…

家に忘れてきちゃいました(;^ω^)

まぁいっか。

気持ちを切り替えて釣りを再会!朝日も昇り気分は上々!

しかもまだ釣りを開始して30分くらい!

今日は爆釣の予感がするぞーーーー!!!

今日は過去最高記録更新じゃーーーー!!!

 

 

が、しかし・・・

 

延々とキャスティングを続けるも、その後全くヒットせず( ;∀;)

雨がパラついてきたので、8時半ころ終了!!

今日の釣果は完全にまぐれですね💦

その後、大雨に。

早めに切り上げてよかった…。

本日のエギングの感想と釣果

本日の釣果:アオリイカ1杯(500g)

数もサイズも最高記録更新とはなりませんでしたが、久々に釣れたので大満足です。

みなさんに質問なんですが、昨日や今日のようにアタリが全くない時は、エギを頻繁に変えた方が良いんですか?

私は面倒くさくてあまりエギを変えないタイプなんです…。

やっぱりエギの色やタイプを変えた方が反応があるものなのでしょうか?誰か教えて下さい。

今週はまだアオリイカ1杯しか釣れていませんが、やっぱりエギングは楽しいですね!

懲りずに明日も行ってきます!

それじゃまた!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
fishing-blog

エギぶっちゃー

2019年6月からエギングにハマりほぼ毎日どこかしらでエギングしてます。 アオリイカの最高記録は1070g。 2キロ越え目指して頑張ります^^

-アオリイカ, エギング, 志賀島, 福岡県

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2020 All Rights Reserved.