ぶっこみ クエ(アラ) 壱岐 泳がせ釣り 長崎県

【壱岐編】クエ(アラ)釣るまで帰りません!!2日目「目標達成することができました」

クエ釣るまで帰りません!!2日目!

1日目はキジハタ2匹、チヌ1匹が釣れましtが目標のクエは釣ることができず悔しい結果に終わってしまいました。

今日こそはリベンジと行きたいところです!

クエ釣るまで帰りません!!2日目

この日は12時半に起床。

3時間しか寝てないのですが、ぐっすり寝れたせいか疲れは一気に吹き飛び体力回復はバッチリ。

満潮が18時らしく夕マヅメと重なるので、それまでに今日釣るポイント探しと準備をしておきます。

まずはスーパーでアジの調達へ。

スーパーでアジを購入

サビキでアジが釣れなかった時のことを考えスーパーへ。

しかし豆アジが売っていなく、このサイズのアジしか売っていませんでした…。

ちょっと高いしデカい…。まぁ売ってないものは仕方ないですよね。

このアジに望みを託しますか。
(後にこのアジが奇跡を起こす!!)

さっそくポイントへ。

1ヶ所目のポイントへ到着

色々とポイントを見て回った結果、昨日はじめに訪れたポイントへ。

この場所は他の方が昨日実際にクエが釣れており、しかもリリースした場所!

逃がしたということは、絶対にいるでしょう!!

ちょっと小癪な作戦ですが、何がなんでも釣りたいので手段は選びません。

時刻は15時半。

堤防から海を覗きますが、アジはいない様子。

サビキでアジを釣る時間が勿体ないので、さっそくスーパーで買ったアジをぶつ切りにしてぶっこみます。

すると…1時間近くたったころでしょうか。

かすかに竿が反応します。

あせらずにしばらく様子をみましょう。

すると…

 

チリン、チリン…

 

鈴が激しく鳴っています。

何かが食ったようですね!!

慌てて竿を合わせてみると、確実に何かが釣れています。

明らかにこれまでとは違う重量感。

クエか?

緊張が走ります…。

そして上がってきたのは…

 

人生で初めてクエ釣った!!!

遠目からでもわかる独特の模様!

これは正真正銘のクエですね!!

目標達成!!!

サイズは37センチ

サイズこそ37センチと小さいものの、今までで1番釣ってみたかった魚と言うだけあって、喜びは数倍。

昨日の疲れも一気に吹っ飛び、少しだけ余韻に浸っていました。

間違いなく人生の中で1番嬉しい1匹です。

いや~感動。

 

クエのサイズアップを狙うが…

その後もクエのサイズアップを狙い20時まで粘りましたが釣れず。

なんだかんだで昨日からの疲れもたまっていたので、少し仮眠を取って明日の朝マヅメにサイズアップを狙って帰ることにします。

朝マヅメも撃沈

翌日、朝の4時から8時までクエのサイズアップを狙いましたがアタリすらなく撃沈。

うん。

今回は目標達成できたし帰ろう。

結局今回の「クエ釣るまで帰りません!!」の旅では2日目に本命のクエが釣れ、2泊3日の旅となり終了です。

釣ったクエは37センチと、心なしか物足りないサイズのような気もしますが、一応目標達成です。

壱岐でお会いした方々本当に有難うございました。

壱岐の釣り人は皆さん優しくて本当にいい旅となりました。

次回は60センチを目標にまた壱岐に行こうと思います。

クエを炙って食べた

やはり高級魚クエ!というだけあって今まで食べた魚とは違い、めちゃくちゃ旨かった~~~

高級魚と言われる所以がわかったような気がします。

今回は身が少ししか取れなかったので刺身にして炙ることしかできませんでしたが、次回60センチ以上のクエが釣れた時は、クエ鍋にしたいと思います。

それではまた!

https://youtu.be/ewTRUQGkb50




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
fishing-blog

エギぶっちゃー

2019年6月からエギングにハマりほぼ毎日どこかしらでエギングしてます。 アオリイカの最高記録は1070g。 2キロ越え目指して頑張ります^^

-ぶっこみ, クエ(アラ), 壱岐, 泳がせ釣り, 長崎県

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2021 All Rights Reserved.