アオリイカ エギング キャンプ 相島 福岡県

相島で1泊2日のエギング合宿!果たしてターゲットのアオリイカは釣れたのか?

2019年7月16日

相島合宿に向け買い出しへ

明日はいよいよ楽しみに待った相島へのエギング合宿。

18時に弟と待ち合わせをし、買い出しをするために釣具屋やスーパーに買い出しにでかけることに。

この日の福岡の天気は1日中、雨。

明日への不安が残るが、予報では午後から曇りになっていたので、とりあえず決行することになった。

連日のエギングでエギが減っていたので、まずはキャスティングに行ってエギを購入することに。

キャスティングで大当たり

キャスティングでは期間限定で抽選会をやっており、ちょうど3枚抽選券を持っていたので、入り口でさっそくクジを引くことにした。

今までこういう抽選会で当たった試しがない。

期待をせずに3枚ひくと。

なんと・・

2等が当たりクーポン券をゲット

3100円分のクーポン券が当たった!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

相島合宿へ向けて出だし良好!

さっそくクーポン券を使ってエギや、備品を購入し店を後にした。

ただでお金がもらえるって凄く得した気分!

続いてドンキホーテに行きキャンプ用のシートや、日用品を買い揃え、スーパーで肉やお酒の買い出しを終わらせた。

準備は万端。

後は雨が止むことを祈るばかり!

それにしても明日が楽しみだわー(⁎˃ᴗ˂⁎)!

 

7月14日・相島エギング合宿1日目

  • 天気:雨のち晴れ
  • 温度:20℃前後
  • 潮:中潮

起床後さっそく天候を確認するが、生憎まだ雨が降っていた。

午後から曇りになる予報だけど、このまま降り続けたら…と不安が脳裏をよぎる。

日帰りなら多少の雨は我慢できるが、この日はテントを張って寝泊りをする。

このまま雨が降り続けると、地面が濡れたままになってしまうし、楽しみにしているバーベキューができない💦

昼頃には雨が降ることを願って自宅を後にした。

弟を迎えに行き、新宮漁港へ。

準備した道具をワゴンに積み渡船へと向かう。

雨は一向に止む気配はなかったが、その不安よりも楽しみの方が勝っていた。

なにせ2日中エギングできるんだからw

こんな贅沢は他にはない。

渡船に乗るころには一瞬、雨粒も大きくなりかけたが、天に祈りが通じたのか、漁港に着くころには雨は上がっていた。

弟と一緒に漁港一帯を探索し、テントを張る場所を決める。

今日はココにテントを張ります。

目の前は海で最高のロケーション。

後は釣りを楽しむのみ。

だが、雨後のエギング…イカは真水を嫌うと言われているので、正直不安だった。

が・・・

その不安は思わぬ形で結果となって現れた。

 

グンッ・・グンッ・・グンッッッッ!!!

 

ギーーーーーーーーー

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 

デカいぞ!!

今までに味わったことのない引き!

1投目でキロ越えのアオリイカがヒット!

弟に「1度でいいから1投目でヒットさせてみたい」と言っていた、その瞬間だった!

まさかの一投目でのヒットww 奇跡だろww

しかもサイズは大きめ。

これは記録更新の可能性大!!

でたーーーーー!!

1070gで記録更新!初のキロ越え!!

しかも1投目!

やはり相島のポテンシャルは半端ない。

使用したエギは前にも相島で使用したYAMASHITAのチラツキイワシ。このエギ…めちゃくちゃヒットしますね!

ダブルで嬉しいことがおき、本日は爆釣の予感!

 

だが・・・

 

その後パタリとアタリがなくなる。

一向に釣れる気配がない。

3日前にアオリイカを釣ったポイント(波止)まで行くが、全然ダメ。

強風吹き荒れる相島エギングでアオリイカの過去最高記録更新なるか?

7月11日・相島エギングへ 天気:曇りのち晴れ 温度:25℃前後 潮:小潮 時間帯:12時~17時 本日も志賀島エギングへ・・・と思ったが、昨日のボウズが脳裏をよぎり、たまには場所を変えてみようと思い ...

続きを見る

というか、このポイントは北東の風が強くあまり釣りにならなかった・・・朝、1投目でイカが釣れたのかが嘘のよう💦

弟はエギングに飽き、ジギングで寝魚狙い。

以前、このポイントでキジハタを釣っているので、その印象が頭から離れないのだろう。

志賀島でエギングからの相島ジギング探検へ

2019年6月16日(日) 天気:晴れ 潮:大潮   連日の釣行   兄に至っては昨日寝ずにエギングをしていたのでオールで釣りです   ずーーーっと釣りしてます &nbs ...

続きを見る

その後、兄弟ともに2~3時間近く粘るも、お互い1匹も釣れないので、この日は諦めて漁港に戻りテントを張ってバーベキューの準備をすることに。

相島で夕マヅメに釣りをしたことがなく、期待していただけに残念な結果となった。

相島漁港でテントを張ってバーベキュー

結局、朝の一投目でアオリイカが1杯釣れてからは、全く釣れなかったが、この日は釣り以外にも楽しみにしているバーベキューがある。

さっそくテントを広げ、簡易的なバーベキューセットを準備する。

小さいが、2人ならこのサイズで充分。

朝釣ったアオリイカを捌く。

さすがキロ越え、まな板に納まりきれない。

まずは刺身。

アオリイカは本当に甘くて美味しい。

続いて炭火焼き。

アオリイカは炭火焼きだと水分が抜けてパサパサになりますね…フライパンで水分を閉じ込めて焼いた方が美味しいかも?

ゲソはマヨネーズ。めちゃくちゃビールに合う∪ヽ(*゚ω゚´*)ノ彡

そして前日、買い出ししておいた肉類を焼く。

味付けはいつものにんにく塩で。

当たり前だけどめちゃくちゃ美味しい!

にんにく塩、万能すぎw

やっぱ外で食べる肉は格段に美味しさが違いますね~!

そして相島名物ネコ。

ずーっと、食べ物を狙っていた。

 

目の前の海で釣りをしながら、釣ったイカを焼き、肉を焼き、ビールを飲む。

最高に贅沢な時間。

楽しすぎる\( ˆoˆ )/!!

結局、この日は魚は一匹も釣れず就寝して、翌日の朝マヅメにターゲットを絞ることにした。

7月15日・相島エギング合宿2日目

  • 天気:晴れ
  • 温度:25℃前後
  • 潮:中潮

朝16時過ぎに起床。

テントで初の寝泊り、お世辞にも物凄く寝心地が良かったわけではないが、昨日1日中、釣りをした疲れのせいか、気持ちよく寝ることができた。

天候は晴れ、前日よりも風が弱まり、釣れそうな雰囲気。

テント前の海にエギを垂らしていた竿にはアタリこそなかったものの、エギをかじられた後があった。

イカはいる!!

一気にテンションがあがり、足早にイカ釣りポイントへ向かった。

朝マヅメのこの雰囲気。

まだ釣り人は誰もいない。

釣れないわけがないでしょ???

 

だが…

 

2時間近く粘るも全くヒットせず(◞‸◟ㆀ)

何かがおかしい。

イカどころか魚がいる気配がない。

いつもの相島とは違った雰囲気があった。

相島で朝マヅメにヒットしないとは…めちゃくちゃ期待していただけに失望感と疲れが一気に押し寄せた。

いったんテントに戻ると、弟が場所を占領し爆睡w

寝たいけど、寝れない。。。

仕方なく、目の前でまた釣りを開始。

泊りで来ていた周りの人たちも釣れていない様子、イカもまぁ~ったく釣れる気がしない。

1時間・・・

2時間・・・

まだ起きないのか?💦

お願いだから、起きて交代してくれw

結局、弟が起きたのは9時ころ。

交代してテントで寝ようとするも、周りには釣り人が増えガヤガヤ、しかもこの日は晴れて太陽がガンガンに照りつけ、熱くて寝れたもんじゃないw

完全に計画ミス…

結局30分くらいしか寝れず、再び釣りに出ることにした。

しかし弟と合流するも、全く釣れないらしい。

もちろんエギを投げるもヒットせず。

本当に魚いるの?というくらい気配がない。

周りの釣り人も全くヒットしてなかったなぁ。

たまたま潜りで魚を取っている人がいたので、魚がいるか聞いてみると。

 

「今日は全く魚がいない」とのこと。

 

潜りの人が言うんだから、間違いないだろう。

もう完全に釣りの気分ではなくなっていた。

散歩をしながらリゾート感を満喫し、相島からは1時50分の便で帰ることにした。

結果的に、前日の朝1投目にアオリイカが釣れてからは、1杯も釣ることができなかった。

少々、苦い思い出が残る相島合宿となったが、バーベキューで美味しいイカや肉が食べれたし、普段味わえないような体験ができたので大満足。

次はどこの島に合宿に行こうかな~。

第1候補は壱岐。

計画立てて8月中には実行したい。

ではでは。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
fishing-blog

エギぶっちゃー

2019年6月からエギングにハマりほぼ毎日どこかしらでエギングしてます。 アオリイカの最高記録は1070g。 2キロ越え目指して頑張ります^^

-アオリイカ, エギング, キャンプ, 相島, 福岡県

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2020 All Rights Reserved.