アオリイカ エギング コウイカ 志賀島 福岡県

朝マヅメの志賀島エギングで連日の釣果!アオリイカは沖漬け丼に・紋甲イカはバター炒めに

2019年7月5日

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 温度:20℃~25℃
  • 潮:中潮
  • 時間帯:5時~9時

昨日の余韻がまだ残っているので、本日も志賀島エギングへ。

福岡は梅雨入りしたとはいえ本日も晴れ。釣り人にとっては最高のコンディションですが…あまりにも雨降らなすぎで逆に心配です。

ポイントは昨日と同じ場所。

この日は中潮で志賀島に着いたころは干潮。

今日もYAMASHITAのスーパーシャロータイプのエギ(3.5号)でアオリイカを狙います。

(YAMASHITA) エギ王 K HF スーパーシャロー 3.5号 19.5g カクテルオレンジ

昨日の釣れそうな雰囲気がムンムン残っているので。さっそくキャスティング。

この日も昨日に引き続きベイトの活性が高く、そこら中にサバゴ、アジゴの群れがいます。

今日も絶対に釣れる!!

と、エギを投げ続けるも全くヒットせず、時間だけが刻々と過ぎています。

その時…

巨大イカ????

エイでした。

こんな巨大イカいるわけないか…(;'∀')

イカではなかったものの沈みかけたテンションに一気に火が付きます。

波止にいるカモメやトンビもベイトを狙っていますね~。

絶対にイカはいます!!

と、その時!!

グ、グンッ・・・・

お、きたーーーーー!

本日1発目のあたり!!

本日1杯目のアオリイカ

時間は6時ころ、サイズは450g。昨日と同じくらいのサイズです。

中々、サイズ新記録更新とはなりませんが、一気にテンションが上がります。

時合を逃すな!!

とキャスティングを続けていると。

グ、グンッ・・・・

お、きたーーーーー!

本日2発目のあたり!!

本日2杯目のアオリイカ

時間は6時40分ころ、サイズが小さかったので測りませんでしたが250gくらいですかね?

よしよし!チャンス、チャンス!

釣れるときに釣らなきゃね!!

と、キャスティングするも、時間だけが過ぎていきます。

うーん。なかなか思うようにはいきませんね。

たまには投げる方向を変えてみようと、根掛かりが不安ですが、テトラポットきわきわにキャスティング。

・・・

・・・

・・・

あっ。

やっぱり根掛かりしたし…(;'∀')

ん?

ん?

外れた?

藻だったのかな?

それにしてもずいぶん重い藻だわ・・・・

ん??

ん????

正体は紋甲イカでしたww

本日1杯目の紋甲イカ

  • 時間:8時
  • サイズ770g

紋甲イカ独特の引きというか、なんというか。

引きがあまりなかったので釣ったという感覚があまりないので、嬉しさも半減ですが。昨日、紋甲イカをバラしているのでリベンジ達成としましょう!!

その後1時間近くアタックしますが、あたりはなく本日の釣り終了。

本日のエギングの感想と釣果

本日の釣果:アオリイカ2杯(450g,250g?)・紋甲イカ1杯(770g)

トータル3杯で大満足!釣れない気がしない!!

小さい方のアオリイカはリリースしようと思ったんですけどね…。先月、ロッドやエギの出費が多かったので、節約のために家に持って帰って食べちゃいます。

ということでアオリイカ2匹はジップロックで沖漬けにしました。紋甲イカはにんにくバター炒めかな。

今日の夜はイカ三昧です^-^

ってか、連日の釣果で冷凍庫の中がイカだらけw捌いた内臓も一時的に保管しているので、臭くならなきゃいいけど…><;

この調子で、また週明けアタックしてみます。

それじゃまた来週!!

 

 

・・・その日の夜。

アオリイカ沖漬け丼

温かいご飯に沖漬けしたアオリイカを乗せ海苔、ゴマ、青ネギ、卵の黄身、醤油、ゴマ油を少々かけて出来上がり!

めちゃくちゃ旨かった!!

紋甲イカのバター炒め

バターで炒めて、にんにく塩をかけて出来上がり。

紋甲イカは身がプリプリしてて本当に美味しいですね。

イカは釣って楽しいし、食べて美味しいし!

エギング最高!!




-アオリイカ, エギング, コウイカ, 志賀島, 福岡県

Copyright© 釣りに関する備忘録 , 2020 All Rights Reserved.